2010年01月21日

名護市長選、きょう告示(産経新聞)

 任期満了に伴う沖縄県名護市長選挙が17日、告示される。投開票は24日。米軍普天間飛行場(宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題が争点となっており、選挙結果が移設問題の行方や日米同盟に影響を与えるのは必至とみられている。

 キャンプ・シュワブ沿岸部(名護市辺野古)への移設計画を条件付きで容認する現職、島袋吉和氏(63)=公明支持=と、移設に反対する新人で元市教育長の稲嶺進氏(64)=民主、共産、社民、国民新、沖縄社大推薦=の2人が立候補を表明。一騎打ちとなる公算が大きい。

スキー事故、高崎市課長死亡=コース移動中に転落−長野(時事通信)
<阪神大震災>難病女性 犠牲の恩師に初めての墓参り(毎日新聞)
街頭犯罪、全国最多の大阪久々10万件下回る(読売新聞)
<普天間移設>訓練など一部機能を関空に 国民新党が提案へ(毎日新聞)
雪化粧 朝日を浴びて美しい輝き 東京・奥多摩(毎日新聞)
posted by lftqxs8rxk at 20:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。